Fioに言わせろ!

いろいろ言わせてもらいます

【読書】清水義範『ああ知らなんだこんな世界史』

どこを知らなんだと言えば、西アジア~北アフリカを中心とするイスラーム世界です。
ああ知らなんだこんな世界史

世界史は、西ヨーロッパ(&アメリカ合衆国)が中心となっている傾向があるので、この本で取り上げられている話題自体、日本においては新鮮味あふれるものとなります。

それを実際に行ってみた紀行文をもとにしながら歴史上のエピソードをふんだんに盛り込んだ、読みやすい内容となっています。

それがたとえ割とみんなが知っていそうなことでも、それを軽く・たのしく・親しみやすく語りかけてくれています。

歴史に知識比べの博覧会みたいなことを求める人にとっては、この本に書いてあるとこは少々物足りないと思うのかもしれませんが、こういう、身構えずにさっと読める歴史本って、私はとっても必要だと思うし、他にもどんどん出版されてほしいですね。

ああ知らなんだこんな世界史

ああ知らなんだこんな世界史