Fioの素敵な日々

日々の出来事や何やらをつれづれに

【時事】北朝鮮が長距離ロケットの発射を準備か

北朝鮮が近いうちに大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を準備しているのではないかとロイターが伝えています。

複数の米政府高官は28日、ロイターに対し、北朝鮮・東倉里の衛星発射場付近で、近いうちの打ち上げを準備しているとみられる動きがあると語った。
今後数週間以内に実施される可能性があるという。高官の1人は、情報機関から得た現地の動きを踏まえ、「大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発と同様なテクノロジー」と述べ懸念を示した。出典: 北朝鮮、数週間以内に「衛星」打ち上げも=米政府高官 | Reuters

これに対し、自衛隊にミサイル迎撃を可能とする破壊措置命令が発令されています。

例の「水爆」実験に続いて、北朝鮮が何のためにこういうことをしていうのかについて推測しておきます。

宣戦布告めいた激しい情宣活動が見られないところを見ると、これは「水爆」の時と同じように、国際的に長距離ロケットを売ろうとする宣伝活動とは見られないでしょうか。

売りたい相手は、経済制裁を解除されたイランあたりでは。

ただ、目立ちたがってミサイルを発射しようとしているというより、国際的なPRとして行動しているのではないかということを考慮して、拡散を防止する対策を考えていく必要があります。

http://jp.reuters.com/article/northkorea-missile-usa-idJPKCN0V705P