Fioの素敵な日々

日々の出来事や何やらをつれづれに

【地球温暖化?】南極の平均気温の推移のグラフを作ってみた

地球温暖化がマスコミの話題に依然としてのぼる今日このごろですが、思い立って、南極の平均気温の推移のグラフを作ってみました。

データは気象庁 Japan Meteorological Agencyの各種データから頂いています。

南極(昭和基地)の平均気温の推移

f:id:Fio:20160130221734p:plain

昭和基地の気温観測は、日本人のマメさから言っても、かなり信頼性が高いものと推測します。
また、当然のことかと思いますが、ヒートアイランド現象も考慮に入れなくていいかと思います。

それでグラフですが、これ、本当に地球温暖化しているんですか?

温暖化が急速に進行しており、南極の氷が融けだしているそうですが、そう主張する方々にとっては都合の悪いデータかもしれませんね。

比較のために、東京の平均気温の推移もグラフにしてみました。

東京の平均気温の推移

f:id:Fio:20160130221810p:plain

なるほどこちらは確かに70年代・80年代と比較するとそれ以降は平均気温は上がっている感じですね。

ヒートアイランド現象をどれだけ考慮すべきか分からないのですが、実はここ20年くらいはあんまり気温上昇していないんじゃないんですか。

ヒートアイランド現象による気温上昇と、二酸化炭素濃度の上昇を考慮に入れたら、90年代以降も、もっと上がっていてもおかしくないような感じはします。

南鳥島の平均気温の推移

f:id:Fio:20160130221820p:plain

もう一つ、比較のために南鳥島の平均気温の推移のグラフを作ってみました。
あのあたりだったら、人間活動の影響は少なくて地球温暖化の様子が手に取るように分かるかもしれませんからね。

それでちょっと気になるんですが、1999年をピークにして平均気温が下がってきてませんか?

実のところ、そのあたりから太陽活動が低下してきていることは、黒点観測などからも確かなことらしく、実際の観測でも都市化による気温上昇が見られない場所では2000年以降は気温低下が観測されているようです。

それで地球温暖化を警鐘するグラフが実は2000年ごろで切れていたりするわけなんですよね。

地球温暖化対策として年間莫大な予算が組み込まれているわけで、実は地球は温暖化していないぞなんてことになったら大変なことになる人・組織が多いかと存じます。

でも、いい加減、大マスコミのみなさんも、地球温暖化に関してジャーナリストとしてのプライドをかけた記事を書いてもらえませんか。