Fioに言わせろ!

いろいろ言わせてもらいます

音楽

【音楽】蛍の光の歌詞の意味を詳しくみてみよう

蛍の光は1881(明治14)年に発表された翻訳唱歌で、もともとはスコットランド民謡に、当時東京師範学校の教員をしていた稲垣千穎(いながきちかい)が作詞しました。歌詞は4番までありますが、3・4番は軍国主義的色彩があるということもあり、通常1・2番が卒…

【音楽】【すぐ聴ける】おすすめの交響曲10選(前編)

私なりにこの曲いいですよとおすすめできる交響曲を集めてみました。 素人はこんな曲が好きなんだ、と、参考にしていただけると幸いです。 10曲に絞るのに結構苦労しましたが、そのうちのまず5曲です。 シューベルト:交響曲第9番ハ長調 D944《ザ・グレイト…

【音楽】イギリスでの成功に気をよくしていたヘンデルに驚愕の出来事が

作曲家ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 表彰式の時になくてなならない曲「得賞歌(見よ、勇者は帰りぬ)」は、バロック時代の作曲家ヘンデルのオラトリオ「マカベウスのユダ」の中の一節です。 他にもハレルヤ・コーラスなど有名な曲が目白押しのヘンデル…

【音楽】バッハとコーヒーと千回のキス

コーヒーのヨーロッパへの伝播 もともとコーヒーは、イスラーム神秘主義(スーフィズム)の修行者たちが、瞑想や祈りの際の眠気覚ましに引用していたと言われます。ヨーロッパへの伝播は、オスマン帝国(トルコ)からという逸話があります。 1683年にオスマ…

【音楽】童謡「シャボン玉」は野口雨情の亡き子どもへの鎮魂歌

童謡「シャボン玉」の歌詞 童謡「シャボン玉」は、シャボン玉で子どもが遊んでいる様子を歌ったものです。 野口雨情作詞・中山晋平作曲で、1923(大正12)年に発表されていますが、詩自体は1922(大正11)年に発表されています。 また、野口雨情は後半の詩を…

【音楽】追悼!デヴィッド・ボウイ。私の中のイメージはずっと魔王ジャレスでした

ずっと前に映画「ラビリンス/魔王の迷宮」を見た時から、私のイメージの中のデヴィッド・ボウイは魔王ジャレスでした。 この映画、面白かったです。 主演のジェニファー・コネリーがすごく可愛らしいし、魔王ジャレスがカッコよぎるんですよね。このイメージ…